UNDONE(アンダーン)

UNDONE(アンダーン)の腕時計アクアの購入レビュー!カスタマイズの流れを全解説!

投稿日:

カスタマイズの腕時計を実際に購入しようと思ってUNDONEの公式ホームページを訪れた人も多いと思います。

やっぱり既成品じゃなくって自分でカスタマイズできるのって嬉しいですよね。UNDONEの公式ページ上でもカスタマイズしたものが選択してみることができるのでそれだけでもワクワクしてしまいます。

でもカスタマイズの方法が無限にありすぎてどれにすれば良いの?って迷ってしまう方もいるのではないかと思います。

今回はUNDONEの2種類AQUQ(アクア)とURBAN(アーバン)があるうちのAQUA(アクア)の商品レビューをしていきたいと思います

 

AQUQ(アクア)は最低57000円〜のカスタマイズ!その機能や価値は?

AQUAはUNDONE(アンダーン)の2つのうちの値段が高い方です。最低でも57000円〜。

最低57000円〜ならいろいろカスタマイズしたら6万とか7万とか平気でかかるんじゃない?って方もそこは安心してください。

確かにプレゼント用でメッセージやなんやらカスタマイズしていったら7万程度かかりますが、特別なカスタマイズ以外なら57000円で済みます。

事実私も57000円で追加料金はかかっていません。とはいえURBANと比べると値段が高い!価格にして2万円程度です。

 

実際にその価値はあるのでしょうか?

UNDONEのAQUA(アクア)はダイバーズウォッチなので値段が高い!

デザイン AQUA(アクア) URBAN(アーバン)
ムーブメント 機械式 クオーツ
ムーブメントの種類 NH35A(SEIKOのSII) VK61 Mechanical-Quartz Hybrid Flyback Chronograph
耐水性 20気圧/200m 3気圧/30m
ケース(外観) DLC,マット素材、316ステンレススチール 316ステンレススチール PVDコーティング
サイズ 縦:52mm 横:44mm 縦:48mm 横:40mm
ケースガラス 高反射コーティング、サファイアクリスタル K1強化ガラス
ストラップ幅 22mm 20mm
価格 57000円〜 35400円〜

メモ

・ムーブメントの構造が違う!
・デザインが違う
・耐水性が全然違う

主に上記のポイントが異なりUNDONEではAQUA(アクア)の方が値段が高くなっています。

 

AQUAはムーブメントの構造が機械式!

まず第一にムーブメントの種類が違います。ムーブメントってなに?って思う方もいるので簡単に解説しると大きく機械式とクオーツ式の2つに別れます。

機械式の特徴 クオーツ式よりも時間が多少狂いやすいがパワフルで資産価値が高い。また修理がしやすい。
クオーツ式の特徴  機械式よりも安価。時計は狂いにくいが力がなく大きな針は載せれない。また修理がしにくい。

AQUAとURBANと比較するとAQUAが機械式。URBANがクオーツ式です。なんとなくクオーツって言葉の方がよく聞くかもしれないですがAQUAは機械式のためURBANよりもムーブメントは高価です。

 

AQUA(アクア)は防水機能が高い!

AQUAはダイバーズウォッチなので耐水性が極めて高い(20気圧)。一方URBANはドレスウォッチなので耐水性は低めです。

もちろんダイバーズウォッチの方は川や海のアクティビティだけでなくスキューバなどで海に潜っても問題ありません。

一方でURBANは耐水性が低く生活防水程度なので川や海で遊ぶ時は外さなければなりません。

その他にもストラップのサイズの違いやカスタマイズ性が異なり値段が高くなっています。

AQUAとUABANの詳しい違いに関しての詳細は別記事で解説しています。

 

UNDONEのAQUA(アクア)はこんな人ファッションの人におすすめ!

UNDONEの場合はドレスウォッチのURBANに比べてカジュアルなデザインにカスタマイズしやすい使用になっています。

色を明るめでポップな感じにすればストリート系なカジュアルな感じに!ブラックでシックなカスタマイズにすればジャケットやスーツに使えるデザインになります。

AQUAのカジュアル系のカスタマイズ!

UNDONE(アンダーン)AQUAカジュアル

このようにストリート系のファッションに似合うカジュアルなデザインにすればパーカーなどにも映えるでしょう。

左のデザインにすればとても目立つので『その腕時計どこで買ったの?』って間違いなく聞かれますね。

 

スーツやジャケットに似合うクールなデザインもできる!

UNDONE(アンダーン)AQUAシンプル

AQUAのデザインでもシンプルにまとめると普段のスーツやジャケットを着ることが多い方にも似合うデザインになります。

 

どちらが良いか迷ったら?

正直、URBANとAQUAのどちらにしたら良いかってめちゃくちゃ迷うと思います。

腕時計は自宅にコレクションしても仕方ないので使ってなんぼ。もし、どちらを使えばいいか迷ったら普段のコーディネートにマッチするかどうか?で考えてしまえばいいと思います。

ちなみに私は出勤は私服。さらに普段はジャケットなどキレイめな格好は一切しないのでカジュアルな感じのAQUAにカスタマイズしました。

 

UNDONE(アンダーン)のAQUAの実機レビュー!カスタマイズでわかる購入方法!

今回私はUNDONE(アンダーン)のAQUAの腕時計をカスタマイズして購入しました。

カスタマイズしてくうちにいろいろ疑問が湧いてきたので、この記事の読者が迷わないようにUNDONE(アンダーン)のアクアのカスタマイズ方法について解説して行きたいと思います。

 

まずは公式ページへ!カスタマイズ画面からAQUA(アクア)を選択

UNDONE(アンダーン)カスタマイズ画面

まずはUNDONE(アンダーン)の公式ホームページに行き【カスタマイズ】をクリックします。

最終的に住所の入力やクレジットカードの入力があるのでスマホよりもPCを使ったほうがいいですね。

もちろんここはAQUA(アクア)を選択

 

ここまではとてもわかりやすく簡単です。

 

ベースデザインを選ぶ!

最初はベースのデザインを選択していきましょう。自分のイメージするデザインを選択していくのがいいでしょう。

ベースはあくまでもベースなので一番左のベースデザインを選択してもカスタマイズしていけば一番右のようにすることも可能です。

ただ、イメージのデザインに近い方がカスタマイズへの最短コースになります。

 

1,CASEを選択:セラコーテかアクアケースから選ぶ

UNDONE(アンダーン)アクアのCASE選び

カスタマイズの画面ではまず、CASEを選択していきます。ここでは【セラコーテ】もしくは【アクアケース】から選択していきます。

値段的にはセラコーテの方が高価です。これに変更すると価格が10000円程度上がります。

セラコーテって何?って思う人もいるかもしれないので解説しておきます。

メモ

セラコートコーティングは耐久性のある耐食性であり、並外れたレベルの硬度と接着力を提供します。
これらのコーティングは、ほとんどの溶剤や化学薬品に対しても耐性があります。

 

セラコーテにすることで高度と耐久性を加えることができるので過酷な環境で使う予定がある方はコチラを選択するといいでしょう。

私は予算とカラーの都合で普通の【アクアケース】を選択。

 

2、BEZEL(ベゼル)を選択

次にBEZEL(ベゼル)を選択していきます。上の図はデフォルト。セラミックを選択しています。

セラミックの場合はマットな感じで光沢がないデザイン。

ベゼルの選択肢 特徴
セラコーテ 耐久性UP、光沢なし
K1強化鉱物ガラス 光沢あり
セラミック 光沢なし、デフォルト

ベゼルは上の中から選択することができ、セラコーテやセラミックは光沢がないデザイン。一方強化ガラスにすると光沢がでます。

UNDONE(アンダーン)ベゼルの強化ガラス

同じような色でも強化鉱物ガラスにすると光沢がでて上の画像のようになります。

 

3、DIAL(文字盤)をカスタマイズ!

UNDONE(アンダーン)ベゼルの強化ガラス

次にDIAL(文字盤)をカスタマイズしていきます。ここのカスタマイズで大分印象が変わってきますのでかなり重要です。

自分の好みの文字盤を選択しましょう。私はカジュアルな感じにしたかったので【迷彩】を選択しました。

 

4、HANDS:時針・分針・秒針をカスタマイズ

UNDONE(アンダーン)HANDS針のカスタマイズ

ここでは時針・分針・秒針をカスタマイズしていきます。個人的には文字盤と同化しないような配色。さらに針の色はCASE(外観)とお同じようにしました。

 

5,MOVEMENT(ムーブメント)の色の選択は白か黒

UNDONE(アンダーン)カスタマイズMOVEMENT

MOVEMENTは日付の部分です。ここで日付の部分の色を選択していきます。色は黒か白。私は秒針の色と合わせて白にしました。

また文字盤黒部分と被りそうだったので白に。カスタマイズももう少しなのでがんばりましょう。

 

6,STRAP(ストラップ)のカスタマイズ

これでカスタマイズも最終局面。コーデュラやスエードなどいろいろな素材があります。ここはもう完全に好みですね。

ガチダイバーや過酷な環境で使う人は革よりもコーデュラやラバーを選択するのもいいでしょう。ちなみにコーデュラという素材はナイロンの7倍の防水耐久性のある繊維素材のことです。

 

これでカスタマイズは終了!最終確認と配送住所を入力!

カスタマイズが終了したら最終確認ができるのでここできちんと確認しましょう。

修正ポイントがあれば【修正する】で戻ることができます。

上の画像が私が購入して商品です。普段パストリート系の格好が多いので金ピカの迷彩柄。仕事には絶対つけて行けない使用ですね。

 

支払い方法は2通り!クレジット払いやNP払いが可能

クレジット払い 分割払いが可能
NP払い コンビニなどで支払える

UNDONE(アンダーン)では支払い方法がクレジットカードの支払いかNP払いという方法があります。

NP払いは商品とは別に請求書が届き、コンビニなどで支払いができる方法です。どちらも金額はかわりませんが分割での支払いやクレジットカードのポイントが欲しい!という方はクレカ払いがお得です。

 

購入が完了するとメールが届く

UNDONE(アンダーン)確認メール

発注が完了すると注文番号と発注したデザインや金額が書かれたメールがくるのであとは待つだけ!

 

実際に購入したUNDONE(アンダーン)のアクア商品レビュー!

商品の到着まち!

 

-UNDONE(アンダーン)

Copyright© カスタム腕時計の人気ブランド比較サイト|クロノラボ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.